ワンダーウーマン、フラッシュ単独映画にも出演へ!

ワンダーウーマン、フラッシュ単独映画にも出演へ!

ワンダーウーマンがアクアマンと衝突!? - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 DC映画『ワンダーウーマン』の女優ガル・ガドットが、エズラ・ミラー主演で“世界最速の超人”フラッシュを描く新作映画『フラッシュポイント(原題) / Flashpoint』にも出演するという。Deadlineが報じた。

 ガルが美女戦士ワンダーウーマンにふんした『ワンダーウーマン』は全世界で大ヒットを飛ばし、これまで興行成績に対し評価が今ひとつであったDCコミックス原作の作品群「DCエクステンデッド・ユニバース」の救世主ともささやかれたほど。

 そんな圧倒的支持を集めるガルふんするワンダーウーマンの登場が決まったのは、フラッシュことバリー・アレンを主人公にした新作映画『フラッシュポイント(原題)』。同名タイトルの原作はいわゆるパラレルものであり、ある日バリーが目覚めると、その世界にスーパーマンはおらず、バットマンは犯罪者を自らの手で裁き、ワンダーウーマンとアクアマンは世界の覇権をめぐって死闘を繰り広げていて、バリーはこの大異変の真相究明に乗り出すというもの。

 「ワンダーウーマンVSアクアマン」というヒーロー同士の衝突が含まれていることから、マーベル映画でいうところの、アイアンマンとキャプテン・アメリカが対立した『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のような作品になるのではないかとみられている。ワンダーウーマンとフラッシュは本作より先に、ヒーローチームが集結する『ジャスティス・リーグ』(11月23日日本公開)で共闘することになっている。監督をはじめ、まだ確定していない事項の多い本作だが、2020年の全米公開を予定している。(編集部・石神恵美子)

<すでに全米公開日が決定しているDC映画リスト>
『ジャスティス・リーグ』日本公開11月23日
『アクアマン(原題) / Aquaman』全米公開2018年12月21日
『シャザム(原題) / Shazam』全米公開2019年4月5日
『ワンダーウーマン2 / Wonderwoman2』全米公開2019年12月13日
『サイボーグ(原題) / Cyborg』全米公開2020年4月3日
『グリーン・ランタン・コープス(原題) / Green Lantern Corps』全米公開2020年7月24日

関連記事(外部サイト)