『スパイダーマン:ホームカミング』冒頭10分まるっと公開!トムホの自撮りも!

『スパイダーマン:ホームカミング』冒頭10分まるっと公開!トムホの自撮りも!

ピーター、トニー、ハッピーの掛け合いも! - (C) Marvel Studios 2017. (C) 2017 CTMG. All Rights Reserved.

 映画『スパイダーマン:ホームカミング』の冒頭10分が、米ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメントの公式YouTubeチャンネルで公開された。トム・ホランド演じる若きピーター・パーカー(=スパイダーマン)がハイテンションで自撮りした映像もまるっと含まれており、何度見ても頬が緩んでしまう。

 『スパイダーマン:ホームカミング』は、マーベル・シネマティック・ユニバース入りを果たした初のスパイダーマン映画。世界興行収入は24日までに8億7,435万7,374ドル(約961億7,931万1,140円)に達し、『ワンダーウーマン』や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』を抜いて、今年公開されたスーパーヒーロー映画で最大のヒット作となっている。

 冒頭10分には、ピーターがトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)の運転手であるハッピー(ジョン・ファヴロー)の案内で、アベンジャーズの初仕事のためベルリンへと向かう道中のコミカルなシーンも。たくさんの席があるプライベートジェットなのにハッピーの向い合せに座ってうざがられたり、広いホテルや新しいスーツにはしゃいだりするピーターはめちゃくちゃキュート。ピーターの自撮りシーンについては、メガホンを取ったジョン・ワッツ監督が「トムのInstagramにインスパイアされた部分もある。自分が宙返りしたり飛び跳ねたりした動画をすでにアップしていたから、『これだ。ピーター・パーカーもこれをやるはずだ』と思ったんだ(笑)」とインタビューで明かしている。

 続編は2019年7月5日の全米公開を予定している。(編集部・市川遥)

関連記事(外部サイト)