川栄李奈『亜人』見どころは佐藤健と綾野剛の肉体美!

川栄李奈『亜人』見どころは佐藤健と綾野剛の肉体美!

女優として絶好調の川栄李奈

 女優の川栄李奈が30日、TOHOシネマズ日劇で行われた映画『亜人』の初日舞台あいさつに佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、城田優、千葉雄大、浜辺美波、本広克行監督と出席。本作の見どころについて川栄は、佐藤と綾野の肉体美を挙げ、「1800円で裸が観られるの安くないですか?」と熱く語った。

 本作は桜井画門によるコミックを『踊る大捜査線』シリーズなどの本広監督が実写化したアクション作品。交通事故死から生還し、絶命とともに再生を始める能力を持つ新人類・亜人であることが発覚した主人公の永井圭(佐藤)が、国家権力やテロをもくろむ同種族の亜人と戦いを繰り広げる様を描く。

 佐藤と綾野が入念な体づくりをして挑んだアクションも見どころの本作。オススメシーンを語るトークでは川栄が佐藤と綾野の肉体美を挙げて、「(佐藤と綾野の裸を)わたしは10回くらい観たいです。女子を代表して言いたいコメントです」と笑顔。予告編などでも「裸押し」されており、これに佐藤が「綾野さんは結構長いですけど僕は2カットくらいしかないので。そんなに裸押しで宣伝されるとは思わなかったです」と率直な思いを吐露すると、綾野が「そこまでいくなら全部裸のカットだけの予告とか作ってほしかった」と話して笑いを誘った。

 MX4D版では綾野の裸のシーンで特別な演出があるそうで、佐藤が「一番好きな演出」として「綾野さんが裸のシーンでバラの香りがするんです」と紹介。「綾野剛が脱いだら劇場がバラの香りに包まれるので、これは観るというか嗅ぎに行ってほしい。これが綾野剛の匂いだって」と観客に訴えると、隣で綾野は「おかしいですよ」と苦笑いを浮かべていた。(取材・文:中村好伸)

映画『亜人』は公開中

関連記事(外部サイト)