3作が最多!豪アカデミー賞ノミネーション発表

3作が最多!豪アカデミー賞ノミネーション発表

写真は『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』より - Sony Pictures Classics / Photofest / ゲッティ イメージズ

 オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞のノミネーションが発表され、『スリー・ビルボード』『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』『レディー・バード(原題) / Lady Bird』がそれぞれ最多となる5部門でノミネートされた。

 豪アカデミー賞は今年で7年目。アカデミーのCEOダミアン・トレウェラは、今年も世界中の素晴らしい俳優や映画製作者を表彰できることをうれしく思うとコメントしている。主なノミネート結果は以下の通り。(澤田理沙)

■作品賞
『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』
『ダンケルク』
『レディー・バード(原題)』
『シェイプ・オブ・ウォーター』
『スリー・ビルボード』

■主演男優賞
ティモテ・シャラメ 『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』
ダニエル・カルーヤ 『ゲット・アウト』
ダニエル・デイ=ルイス 『ファントム・スレッド(原題) / Phantom Thread』
ゲイリー・オールドマン 『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
ヒュー・ジャックマン 『LOGAN/ローガン』

■主演女優賞
サリー・ホーキンス 『シェイプ・オブ・ウォーター』
フランシス・マクドーマンド 『スリー・ビルボード』
マーゴット・ロビー 『アイ、トーニャ(原題)』
シアーシャ・ローナン 『レディー・バード(原題)』
ジュディ・デンチ 『ヴィクトリア&アブドゥール(原題) / Victoria & Abdul』

■監督賞
ルカ・グァダニーノ 『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』
クリストファー・ノーラン 『ダンケルク』
クレイグ・ギレスピー 『アイ、トーニャ(原題)』
ギレルモ・デル・トロ 『シェイプ・オブ・ウォーター』
グレタ・ガーウィグ 『レディー・バード(原題)』

■脚本賞
グレタ・ガーウィグ 『レディー・バード(原題)』
マーティン・マクドナー 『スリー・ビルボード』
ジョーダン・ピール 『ゲット・アウト』
クリストファー・ノーラン 『ダンケルク』
ジェームズ・アイヴォリー 『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』

関連記事(外部サイト)