今年の映画トップ10にも!『ゲット・アウト』最多!アフリカ系アメリカ人映画批評家協会賞

今年の映画トップ10にも!『ゲット・アウト』最多!アフリカ系アメリカ人映画批評家協会賞

最多4部門で受賞を果たした『ゲット・アウト』。今年の映画トップ10にも選出された。 - Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 アフリカ系アメリカ人映画批評家協会(AAFC)賞が発表され、人種差別がテーマの異色スリラー『ゲット・アウト』が作品賞、監督賞を含む最多4部門で受賞を果たした。

 AAFCは映画全般を批評するが、特に黒人を描いた作品に重点を置いているとのこと。また、アフリカ系アメリカ人コミュニティーにとって普遍的な魅力と影響力のある映画のための基盤を作ると共に、アフリカ系の人がプロデュース、監督、脚本、出演する映画にスポットライトを当てる役割も果たしている。

 同協会は2017年トップ10映画とテレビドラマのトップ10も同時に発表。授賞式はハリウッドで2018年2月7日(現地時間)に開催される。主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■作品賞
『ゲット・アウト』

■主演男優賞
ダニエル・カルーヤ 『ゲット・アウト』

■主演女優賞
フランシス・マクドーマンド 『スリー・ビルボード』

■監督賞
ジョーダン・ピール 『ゲット・アウト』

■脚本賞
ジョーダン・ピール 『ゲット・アウト』

■長編アニメ賞
『リメンバー・ミー』

2017年映画トップ10
『ゲット・アウト』
『スリー・ビルボード』
『リメンバー・ミー』
『ガールズ・トリップ(原題) / Girls Trip』
『デトロイト』
『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』
『シェイプ・オブ・ウォーター』
『グック(原題) / Gook』
『クラウン・ハイツ(原題) / Crown Heights』
『マーシャル(原題) / Marshall』

2017年テレビドラマトップ10
「クイーン・シュガー(原題) / QUEEN SUGAR」第2シーズン
「アンダーグラウンド(原題) / Underground」第2シーズン
「インセキュア」第2シーズン
「マスター・オブ・ゼロ」第2シーズン
「ブラッキッシュ(原題) / Black-ish」第4シーズン
「ザ・ハンドメイズ・テイル(原題) / The Handmaid's Tale」第1シーズン
「親愛なる白人様」第1シーズン
「シーズ・ガッタ・ハヴ・イット」第1シーズン
「ザ・ディファイアント・ワンズ(原題) / THE DEFIANT ONES」
「ゲリラ(原題) / GUERILLA」第1シーズン (同率)
「スノーフォール」第1シーズン (同率)

関連記事(外部サイト)