鼻から血…ベジタリアン少女が生肉で本性あらわに!『RAW〜少女のめざめ〜』来年2・2公開

鼻から血…ベジタリアン少女が生肉で本性あらわに!『RAW〜少女のめざめ〜』来年2・2公開

めざめてしまったのね! - (C) 2016 Petit Film, Rouge International, FraKas Productions. ALL RIGHTS RESERVED.

 カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞するなど話題を集めている衝撃のホラー『RAW〜少女のめざめ〜』の公開日が2018年2月2日に決まり、鼻から血を流す少女の姿が印象的なポスタービジュアルが公開された。

 『RAW〜少女のめざめ〜』は厳格なベジタリアンの獣医一家に育った16歳の少女が、大学の新入生通過儀礼として強要された生肉を口にしてから本性があらわになり、別人のように変貌していくさまを過激かつスタイリッシュに描いたフランス/ベルギー映画。

 公開日決定と共に今回披露されたのは「知ってしまった味(タブー)−。」という意味深なキャッチコピーと、鼻血を出しながらも鋭い目線の少女がインパクト大のポスタービジュアル。物語の全貌が気になる仕上がりだ。(編集部・小松芙未)

関連記事(外部サイト)