『スリー・ビルボード』最多!全米映画俳優組合賞ノミネーション

『スリー・ビルボード』最多!全米映画俳優組合賞ノミネーション

『スリー・ビルボード』日本公開は来年2月1日! - (C) 2017 Twentieth Century Fox

 第24回全米映画俳優組合賞(SAG賞)のノミネーションが12月13日(現地時間)に発表され、映画『スリー・ビルボード』が最多4ノミネートを獲得した。

 『スリー・ビルボード』は、娘を殺害された母親が警察を批判する看板を設置したことから、予期せぬ事件が起こるクライムサスペンス。娘を失った母をオスカー女優のフランシス・マクドーマンドが演じている。

 全米映画俳優組合賞は、作品ではなく演技を評価する賞であるため作品賞という部門はなく、それに値するのがアンサンブル賞となる。授賞式は来年1月21日(現地時間)に開催される。映画部門のノミネートは以下の通り。(澤田理沙)

■主演男優賞
ティモテ・シャラメ 『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題)』
ダニエル・カルーヤ 『ゲット・アウト』
ジェームズ・フランコ 『ザ・ディザスター・アーティスト(原題) / The Disaster Artist』
ゲイリー・オールドマン 『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
デンゼル・ワシントン 『ローマン・J・イスラエル・エスク(原題) / Roman J. Israel, Esq.』

■主演女優賞
サリー・ホーキンス 『シェイプ・オブ・ウォーター』
フランシス・マクドーマンド 『スリー・ビルボード』
マーゴット・ロビー 『アイ、トーニャ(原題)』
シアーシャ・ローナン 『レディー・バード(原題) / Lady Bird』
ジュディ・デンチ 『ヴィクトリア&アブドゥール(原題) / Victoria & Abdul』

■助演男優賞
スティーヴ・カレル 『バトル・オブ・ザ・セックスズ(原題) / Battle of the Sexes』
ウィレム・デフォー 『ザ・フロリダ・プロジェクト(原題) / The Florida Project』
ウディ・ハレルソン 『スリー・ビルボード』
リチャード・ジェンキンス 『シェイプ・オブ・ウォーター』
サム・ロックウェル 『スリー・ビルボード』

■助演女優賞
メアリー・J・ブライジ 『マッドバウンド 哀しき友情』
ホン・チャウ 『ダウンサイズ』
ホリー・ハンター 『ビッグ・シック』
アリソン・ジャネイ 『アイ、トーニャ(原題)』
ローリー・メトカーフ 『レディー・バード(原題)』

■アンサンブル賞
『ビッグ・シック』
『ゲット・アウト』
『レディー・バード(原題)』
『マッドバウンド 哀しき友情』
『スリー・ビルボード』

関連記事(外部サイト)