2017年Googleで検索された俳優&映画は?全世界ランキング!

2017年Googleで検索された俳優&映画は?全世界ランキング!

2017年、多くの人を恐怖に陥れたペニーワイズ - (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.Photograph : Shane Leonard

 米Googleが2017年の検索ランキングを発表し、全世界で最も検索されたランキングの俳優部門で11月にヘンリー英王子と婚約した女優メーガン・マークルが、映画部門で『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が1位に輝いた。

 俳優部門では、『ワンダーウーマン』で美女戦士を演じ大ブレイクを果たした女優ガル・ガドットが3位、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』で最恐ピエロことペニーワイズにふんした俳優ビル・スカルスガルドが5位となった。また、ケヴィン・スペイシーが2位、コメディアンで俳優のルイス・C・Kが4位にランクインしており、ハリウッドのセクハラ問題に対する人々の関心の高さをうかがわせた。ちなみに、今回のセクハラ騒動で最初に告発を受けた大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインは最も検索された人物ランキングで4位となっている。

 映画部門では、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に続いて、『ワンダーウーマン』『美女と野獣』がランクイン。テレビ番組部門では昨年と同じく「ストレンジャー・シングス 未知の世界」が1位に輝き、圧倒的人気を証明する形となった。Google検索ランキングの俳優、映画、テレビ番組部門のトップ5は以下の通り。(編集部・石神恵美子)

■俳優
1. メーガン・マークル
2. ケヴィン・スペイシー
3. ガル・ガドット
4. ルイス・C・K
5. ビル・スカルスガルド

■映画
1. 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
2. 『ワンダーウーマン』
3. 『美女と野獣』
4. 『LOGAN/ローガン』
5. 『ジャスティス・リーグ』

■テレビ番組
1. 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」
2. 「13の理由」
3. 「ビッグ・ブラザー・ブラジル(原題) / Big Brother Brasil」
4. 「ゲーム・オブ・スローンズ」
5. 「アイアン・フィスト」

関連記事(外部サイト)