史上最大ゴジラの名はゴジラ・アース!アニメ版300メートルの迫力

史上最大ゴジラの名はゴジラ・アース!アニメ版300メートルの迫力

ゴジラ・アースと名付けられたゴジラ - (C) 2017 TOHO CO., LTD.

 アニメーション映画版ゴジラ3部作の第1章として公開中の『GODZILLA 怪獣惑星』でお目見えした、ゴジラ映画史上最大サイズのゴジラの名称が、ゴジラ・アースであることが発表された。

 2万年の月日が経過し、ゴジラが生態系の頂点となった地球を舞台に、人類とゴジラの戦いを活写する本作。劇中に登場する体高300メートルのゴジラが、ゴジラ・アースと命名された。植物起源であり、2万年後の地球(=怪獣惑星)の主であることを象徴するような名だ。

 来年5月に公開される第2章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』では、人類が開発していた対ゴジラ決戦兵器・メカゴジラの活躍が期待されており、ゴジラ・アースと戦いを繰り広げるのかも気になるところだ。(編集部・小山美咲)

関連記事(外部サイト)