『アベンジャーズ』をマーベル名シーンでおさらい!スタン・リーからプレゼント

『アベンジャーズ』をマーベル名シーンでおさらい!スタン・リーからプレゼント

『アベンジャーズ』(2012)よりメンバーの数も大幅増! - TM & (C) 2012 Marvel & Subs.

 シリーズ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開が迫る、マーベル最強のチーム「アベンジャーズ」の歴史を振り返る特別映像が公開された。冒頭には、彼らの生みの親でもあるアメコミ界の重鎮スタン・リーがサンタ帽で登場する。

 『インフィニティ・ウォー』は大ヒット作のヒーローたちが共闘する、『アベンジャーズ』(2012)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)に続く人気シリーズの第3弾。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルク、ブラック・ウィドウといったおなじみのメンバーに、スパイダーマン、ドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなど新ヒーローが加わったドリームチームが、最強の敵サノスに立ち向かう。

 特別映像では、『アイアンマン』(2008)から『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)まで、マーベル作品の名シーンが登場。各メンバーの誕生と活躍を振り返りながら「何故彼らはヒーローと呼ばれるようになったのか」「 “アベンジャーズ”が何故必要とされるのか」を映し出す。あらためてヒーローが持つ人間性や、メンバーそれぞれの意志や思いが伝わる映像になっている。

 今月 YouTube で公開された予告編は、公開から24時間で再生回数が2億3,000万回を突破する、驚異的な記録を樹立。さらに先日には、米ディズニーの21世紀フォックス買収が発表され『X-MEN』の参加も可能になった。可能性がさらに広がったマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に思いをはせながら、楽しみたい。(編集部・入倉功一)

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日公開

関連記事(外部サイト)