強すぎる…キングスマンを食う勢いのエルトン・ジョン!本編映像

強すぎる…キングスマンを食う勢いのエルトン・ジョン!本編映像

これは強すぎる - 映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』でのエルトン・ジョン - (C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 人気スパイ映画の続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』から、マシュー・ヴォーン監督&エルトン・ジョンのインタビューに加え、エルトン出演シーンで構成された特別映像が公開された。ド派手な衣装をまとって敵に向かって全力疾走し、厚底ブーツのヒールを使って攻撃、さらにはパンチを繰り出すエルトンは、スパイ組織・キングスマンすら食う勢いといっても過言ではない。

 ヴォーン監督が「実は前作の時もオファーをしていたんだが、実現しなくて。続編では映画をパワーアップさせるため、ぜひ彼に出てもらい、アクションシーンをしてほしかった」と語るだけあって、エルトン出演シーンは驚くほどガッツリと用意されている。しかも本人役。エルトンは超サイコな悪役ポピー(ジュリアン・ムーア)に誘拐されてカンボジアで捕らわれの身となり、若き日のド派手な衣装を着せられ、劇場でピアノを弾かされているという設定だ。

 今回公開された映像には、エルトンがキングスマンの敏腕スパイ・ハリー(コリン・ファース)とタッグを組んで敵のロボット犬と戦う場面も! エルトンもハリーの魅力には参ってしまったのか、「世界を救ったらバックステージ・パスをあげる!」とちゃめっ気たっぷりにキスするシーンも収められている。『キングスマン:ゴールデン・サークル』は2018年1月5日より日本公開。(編集部・市川遥)

関連記事(外部サイト)