『アベンジャーズ』J・レナー&E・オルセン共演!圧巻のクライムサスペンス公開決定

『アベンジャーズ』J・レナー&E・オルセン共演!圧巻のクライムサスペンス公開決定

ジェレミー・レナーが孤高のハンターを演じる『ウィンド・リバー』がついに日本公開! - (C) 2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVE

 映画『アベンジャーズ』シリーズでホークアイを演じるジェレミー・レナーと、スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセンが共演するクライムサスペンス『ウィンド・リバー』が、夏に日本公開されることが決定した。

 雪深いアメリカ・ワイオミング州のネイティブアメリカン保留地“ウィンド・リバー”で、性的暴行を受けた地元女性の遺体が発見される。遺体の第一発見者にしてベテランハンターのコリー・ランバート(ジェレミー)は、FBIから単身派遣された新人捜査官ジェーン・バナー(エリザベス)の捜査に協力して事件を追うが、そこには、悲しく衝撃的な真実が待ち受けていた……。

 『ボーダーライン』『最後の追跡』の脚本家として、アカデミー賞脚本賞に2年連続ノミネートされた、テイラー・シェリダンの初監督作品。昨年、全米4館で限定公開されると、奥深い内容に絶賛の声が集まり、公開4週目には2,095館へと拡大公開。全米ボックスオフィスで6週連続トップ10入りを果たすロングランを記録した。

 『ハート・ロッカー』(2010)でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、トップスターとなったジェレミーは、悲しい過去を抱えるハンターを熱演。エリザベスも、保留地の慣れない環境のなかで、ひたすら真相を追い求める新米捜査官を好演している。大ヒットゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」に出演し、Netflixのオリジナルドラマ「Marvel パニッシャー」に主演する実力派俳優ジョン・バーンサルなど、実力派俳優が脇を固める。『アベンジャーズ』とは全く違ったバディーぶりを見せる、ジェレミーとエリザベスの姿にも注目だ。(編集部・入倉功一)

関連記事(外部サイト)