シネマ・オーディオ協会賞は『ダンケルク』!『シェイプ・オブ・ウォーター』『ベイビー・ドライバー』抑え

シネマ・オーディオ協会賞は『ダンケルク』!『シェイプ・オブ・ウォーター』『ベイビー・ドライバー』抑え

シネマ・オーディオ協会賞受賞! - 映画『ダンケルク』より - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画やテレビにおけるサウンド・ミキシング技術を表彰する第54回シネマ・オーディオ協会(CAS)賞が発表され、映画『ダンケルク』が実写映画部門で受賞を果たした。

 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『シェイプ・オブ・ウォーター』『ベイビー・ドライバー』『ワンダーウーマン』を抑えての受賞となる。CAS賞受賞映画がアカデミー賞録音賞を受賞したのは過去10年間で5回だと The Hollywood Reporter などは報じている。

 長編アニメ映画では『リメンバー・ミー』が、ドキュメンタリー映画は『ジェーン(原題)/ Jane』が受賞。テレビ部門は「ゲーム・オブ・スローンズ」「ブラック・ミラー」「シリコンバレー」などに贈られている。受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■映画(実写)
『ダンケルク』

■映画(アニメ)
『リメンバー・ミー』

■映画(ドキュメンタリー)
『ジェーン(原題)』

■テレビ映画またはミニシリーズ
「ブラック・ミラー:宇宙船カリスター号」

■テレビシリーズ(1時間)
「ゲーム・オブ・スローンズ」第7シーズ第6話「壁の向こう」

■テレビシリーズ(30分)
「シリコンバレー」第4シーズン第9話「フーリー・コン」

■テレビ ノンフィクション、バラエティー、またはミュージカル、特別番組
「ローリング・ストーン:ストーリーズ・フロム・ジ・エッジ(原題) / Rolling Stone: Stories From the Edge」

関連記事(外部サイト)