『虹色デイズ』イケメンたちの自撮り風ポスター!山田裕貴ら追加キャストも発表

『虹色デイズ』イケメンたちの自撮り風ポスター!山田裕貴ら追加キャストも発表

青春感満載!自撮り風写真がイケメンすぎる - (C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社

 佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星のイケメン4人がカルテット主演する映画『虹色デイズ』の公開日が7月6日に決定し、4人の自撮り風ポスタービジュアルがお披露目された。あわせて、滝藤賢一と山田裕貴が追加キャストとして出演することも発表された。

 「別冊マーガレット」(集英社)に連載され、累計発行部数300万部を突破した水野美波の大人気コミックを原作とする本作は、いつでも行動を共にする仲良し男子高校生4人の日々をリアルに描いた青春ドラマ。性格も趣味も異なる4人を佐野(なっちゃん)、中川(まっつん)、高杉(つよぽん)、横浜(恵ちゃん)が演じている。

 公開されたポスターは、4人がさわやかな笑顔を向けた密着度の高い自撮り風の写真が用いられており、男子高校生たちの等身大の青春が表現されている。虹色のタイトルロゴは、真っ青な空に浮かぶ印象的なデザインで、青春のみずみずしさが伝わってくるビジュアルに仕上がっている。また、4人の青春を彩る女子キャストの吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希らもポスターに華を添える。

 監督は『大人ドロップ』などを手掛けた気鋭の飯塚健。また、追加キャストも発表され、滝藤と山田が出演することも明らかになった。滝藤は厳しくも愛情あふれる教師を演じ、ときおりコミカルな表情も披露。また、現在放送中のドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日)では謎のイケメンを好演する山田は、本作ではさみしがり屋の妹を気にかけたり、中川演じるまっつんに恋愛アドバイスを送ったりするなど、優しさを持った役にふんするとのことだ。(編集部:大内啓輔)

関連記事(外部サイト)