『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』世界公開が早まる!ロバート・ダウニー・Jrの鶴の一声で

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』世界公開が早まる!ロバート・ダウニー・Jrの鶴の一声で

さすが社長! - 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より - (c) 2018MARVEL

 マーベル映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 の全米公開日が当初予定されていた5月4日から4月27日に1週間繰り上げられた。全世界4月27日に公開される。この変更が決まったのは、アイアンマンことトニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jrの鶴の一声でだった? ダウニー・Jrとマーベル・スタジオのTwitterでのやり取りは以下の通り。

マーベル:皆さん『インフィニティ・ウォー』を5月4日に観るのにワクワクしていますか?
ダウニー・Jr:それより早く観られたりしないかな?
マーベル:あなたのためなら何でも、スタークさん! 4月27日はどうですか?
ダウニー・Jr:いいね。友達と一緒でいいかい?
マーベル:友達ってクリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ役)、チャドウィック・ボーズマン(ブラックパンサー役)、ダナイ・グリラ(オコエ役)、マーク・ラファロ(ハルク役)、ドン・チードル(ウォーマシン役)、アンソニー・マッキー(ファルコン役)とかのことですか?
ダウニー・Jr:世界のみんなっていうのは?
マーベル:素晴らしいアイデアです! わかりました。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は全世界で4月27日に公開します。

 ちなみに、日本はもともと4月27日に公開される予定だったため、変更はない。The Hollywood Reporter によると、マーベルの5月初旬全米公開作は、他作品との競合からアメリカ以外では一般的に1週間早く公開されるため、今回の決定はネタバレを恐れるアメリカのファンの救済措置という意味合いもあるのだという。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』はマーベル・シネマティック・ユニバースにとって大きな転換点となり、続く『アベンジャーズ』第4弾はそれ自体がネタバレということでタイトルもまだ発表されていない。(編集部・市川遥)

関連記事(外部サイト)