ディズニー実写版『ムーラン』今年公開から2年後に延期!

ディズニー実写版『ムーラン』今年公開から2年後に延期!

『ムーラン』実写化は2年後に - Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ディズニー実写版『ムーラン』の全米公開日が今年11月から2020年3月27日へと後ろ倒しになった。Deadlineなどが報じている。

 古代中国の伝説を題材に、年老いた父に代わって戦争に参加するため、少年の姿になった少女ムーランの活躍を描いたディズニーアニメーションを実写化する本作。主演は、マーシャルアーツの心得と英会話のスキルがあり、スターの資質も持ち合わせていたという理由で抜てきされた長身美人のリウ・イーフェイ(『ドラゴン・キングダム』『ザ・レジェンド』)。『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』の女性監督ニキ・カーロがメガホンを取る。

 また、ディズニーは、『ピッチ・パーフェクト』シリーズなどの人気女優アナ・ケンドリック主演で女性版サンタクロースを描く『ニコル(原題) / Nicole』の全米公開を2019年11月8日に予定していたが、それを白紙に戻している。同作はディズニーがサービスを開始するオンラインプラットフォームでの配信になるのではないかと予測されている。(編集部・石神恵美子)

関連記事(外部サイト)