「PSYCHO-PASS サイコパス」再始動!劇場アニメ3作が2019年1月より連続公開!

「PSYCHO-PASS サイコパス」再始動!劇場アニメ3作が2019年1月より連続公開!

狡噛たちが帰ってくる! 「PSYCHO-PASS サイコパス」Next Project 始動! - (C)サイコパス製作委員会

 フジテレビ系深夜枠「ノイタミナ」で放送され劇場版も製作された人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の新たな劇場版が、2019年の1月に3作品連続で公開されることが発表された。この日行われた2018年度“ノイタミナ”ラインナップ発表会で明らかになった。

 「サイコパス」は、人々の精神が数値化され、犯罪に関する数値「犯罪係数」が規定値を超えた者が裁かれる管理社会で、治安維持にあたる刑事たちの活躍を描いたオリジナルアニメーション。

 総監督を『踊る大捜査線』『亜人』などの本広克行、監督を 塩谷直義、ストーリー原案を『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズなどの虚淵玄、アニメーション制作を Production I.G が担当。2012年にテレビシリーズ第1期が放送され、2014年に新規カットを追加して再編集した「新編集版」が、同年10月に作家の冲方丁をシリーズ構成に迎えたシリーズ第2期が制作・放送。2015年に『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』が公開され大ヒットを記録した。

 シリーズの再起動ともいえる劇場版は「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」と題され、それぞれ、「霜月(声:佐倉綾音)×宜野座(声:野島健児)」編のCase.1、「須郷(声:東地宏樹)×征陸(声:有本欽隆)」編のCase.2、そして「狡噛(声:関智一)」編のCase.3が制作される。

 シリーズの主人公を務めてきた常守朱の登場にも期待したいところだが、塩谷監督は「ようやく新作を発表出来た事をとても嬉しく思います。SSから始まるPSYCHO-PASS・新プロジェクト。其々の物語から再び時間は動き始めます。是非ご期待下さい!…そして、その先の未来も__」と気になるコメントをしている。(編集部・入倉功一)

「『PSYCHO-PASS サイコパス』Next Project 」は 2019年1月連続公開
『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1「罪と罰」』
『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」』
『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」』

関連記事(外部サイト)