キャメロン・ディアス女優引退…親友が明かす

キャメロン・ディアスは女優業引退と親友が明かす 映画『ANNIE/アニー』最後に

記事まとめ

  • キャメロン・ディアスの最後の出演はミュージカル映画『ANNIE/アニー』(2014)
  • 女優業を引退したつもりのようだと親友で女優のセルマ・ブレアが英Metroに明かした
  • キャメロンはロックバンドメンバーの夫ベンジー・マッデンとの子供を望んでいるという

キャメロン・ディアス女優引退…親友が明かす

キャメロン・ディアス女優引退…親友が明かす

幸せいっぱいキャメロン・ディアス - Jon Kopaloff / Getty Images

 ミュージカル映画『ANNIE/アニー』(2014)への出演を最後にハリウッドの表舞台から姿を消していたキャメロン・ディアスは、女優業を引退したつもりのようだ。彼女の親友で女優のセルマ・ブレアが英Metroに明かした。

 2002年の映画『クリスティーナの好きなコト』でキャメロンと共演したことのあるセルマ。2人はつい最近ランチにいったそうで、『クリスティーナの好きなコト』の話で盛り上がったものの、キャメロンは続編には興味を示さなかったという。セルマは「その映画のことを懐かしく思っていたのよ。私はその続編をやりたいって思ったんだけど、キャメロンは女優業から引退していて。彼女は“もうおしまい”って感じだったの」と彼女の様子を明かし、「彼女にはこれ以上映画をつくる必要がないのよ。素晴らしい人生を送っているし、どうしたら彼女がこの業界に戻ってくるかはわからないわ。彼女は幸せだから」と説明していた。

 昨年には、夫で、人気ロックバンド「グッド・シャーロット」のベンジー・マッデンについて「わたしは人生のパートナーである夫を手に入れた。わたしたちはいろいろな点で違うけれど、同じ価値観を共有している。女性は物として見られがちだけど、わたしの夫は、二人は同等だと感じさせてくれるの」と幸せいっぱいに語っていたキャメロン。情報筋によると、キャメロンはベンジーとの子供を望んでいるそう。

 『ANNIE/アニー』以降、他作品の出演オファーを断っているとも報じられていただけに、セルマの言うように、よほどのことがない限り、彼女が女優業に復帰することはないのかもしれない。(編集部・石神恵美子)

関連記事(外部サイト)