新作映画『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』、10月6日に日本で公開

記事まとめ

  • 新作映画『チューリップ・フィーバー』が「R15指定作品」として日本で公開される
  • 本作は17世紀のオランダを舞台に、人妻と青年画家の許されざる恋を描いた作品
  • 人妻役をアリシア・ヴィキャンデル、青年画家役をデイン・デハーンが演じる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております