『ハリー・ポッター』とこんなにリンク!ファンタビ新映像が公開

『ファンタスティック・ビースト』新映像公開 ジョニー・デップ、ジュード・ロウ出演

記事まとめ

  • 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』から新たな映像が公開された
  • “黒い魔法使い”グリンデルバルドを主人公ニュートら仲間が追うストーリー
  • 映画にはジョニー・デップ、ジュード・ロウ、エディ・レッドメインらが出演している

『ハリー・ポッター』とこんなにリンク!ファンタビ新映像が公開

『ハリー・ポッター』とこんなにリンク!ファンタビ新映像が公開

若きダンブルドア先生も登場! - 映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』より - (C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights ReservedHarry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) J.K. Rowling

 人気ファンタジーシリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』から、『ハリー・ポッター』シリーズとの関連が随所にうかがえる新たな映像が公開された。

 世界を脅かす“黒い魔法使い”グリンデルバルド(ジョニー・デップ)が脱獄し、ホグワーツでの恩師ダンブルドア先生(ジュード・ロウ)から彼を追うことを託された主人公ニュート(エディ・レッドメイン)が、仲間や魔法動物たちと共にパリへ向かうさまを描く本作。パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やしており、その手はついに仲間たちにまで迫ることになる。

 新映像には、これまで名前が明かされていなかったマレディクタス(動物に変身してしまう“血の呪い”を持つ者の意味)の女性が“ナギニ”と呼ばれ、大蛇へと変身するシーンも。ナギニといえば、『ハリー・ポッター』シリーズに登場するハリーの宿敵ヴォルデモートが飼っていた雌蛇の名前だ。そして、触れることで瞬間移動ができる“ポートキー”や、のぞき込んだ人の心にある願望を映し出す“みぞの鏡”などおなじみのアイテムも登場する。

 “みぞの鏡”に至っては、ダンブルドアがのぞき込むとそこにはグリンデルバルドの姿が……! 学生時代は親友同士だったという二人の関係がどう描かれていくのかも、注目ポイントとなっている。(編集部・市川遥)

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は11月23日より3D/4D/IMAXでも同時公開

関連記事(外部サイト)