ポッタリアン小関裕太『ファンタビ』キャストと感激の対面!

ポッタリアン小関裕太『ファンタビ』キャストと感激の対面!

ジェイコブ役のダン・フォグラー&小関裕太!(写真提供)

 ポッタリアンの俳優・小関裕太が、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズのキャスト陣と対面を果たした。Twitterにもジェイコブ役のダン・フォグラーとのキュートなツーショット写真などをアップし、「映画の中でもJacobをキュートに演じられて、尊敬する俳優さんだったので、お会いできて光栄でした」と感激の思いをつづっている。

 小関が今回参加したのは、現地時間24日に行われた『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のファンイベント。12か国23名が参加し、ダンのほか、キャサリン・ウォーターストン(ティナ役)、アリソン・スドル(クイニー役)、エズラ・ミラー(クリーデンス役)、カラム・ターナー(ニュートの兄テセウス役)、ゾーイ・クラヴィッツ(テセウスの婚約者リタ・レストレンジ役)らキャスト陣、原作者で脚本家のJ・K・ローリングとの対面を楽しんだ。

 小関は日本の空港に現れた時点から、ハリー・ポッターの杖、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』時の脚にまくタイプの杖ケース、そしてメガネからトランクまで、完璧なポッタリアンスタイルで意欲満々! イベントではキャスト陣と最新予告を一緒に鑑賞したりランチをしたり、ローリングにメッセージを伝えることもできたといい、「魔法のような経験をさせていただきました。夢のように素敵な時間でしたし、夢のように一瞬で儚い時間でした」「夢が叶うと知ってからは、叶う直前まで少し怖かったけれど、とても心が満たされて、もっと未来へ歩もうという今です」と感慨深げにツイートしている。(編集部・市川遥)

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は11月23日より3D/4D/IMAXでも同時公開

関連記事(外部サイト)