山田裕貴&齋藤飛鳥が号泣!『キミオイ』クランクアップ映像

山田裕貴&齋藤飛鳥が号泣!『キミオイ』クランクアップ映像

涙、涙…… - (C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

 映画『あの頃、君を追いかけた』から、主演の山田裕貴とヒロインを演じた齋藤飛鳥(乃木坂46)が涙ながらにクランクアップ後の思いを語る新映像が公開された。

 社会現象を巻き起こした台湾映画をリメイクした本作は、お気楽な高校生活を送っていた水島浩介(山田)と、クラス一の優等生・早瀬真愛(齋藤)の恋と青春を描くラブストーリー。今回公開された映像には、クランクアップを迎えた山田と齋藤がそれぞれの心境を語る様子が収められている。

 「ダメだこれ泣いちゃう」とグッと涙を堪える山田は、「キャスト、スタッフの皆様も支えていただきありがとうございました」と感謝。一方、映画初出演となった齋藤は「私が足を引っ張ってしまったこともあったかもしれないんですけど、今はただただみなさんと会えなくなっちゃうのが寂しいです」と大粒の涙をこぼしながら思いを吐露。「お芝居にも興味を持て、素敵な機会を得られて幸せでした」と充実した撮影期間を振り返っている。(編集部・吉田唯)

映画『あの頃、君を追いかけた』は10月5日より全国公開

関連記事(外部サイト)