ホークアイ『アベンジャーズ』撮影完了!ジェレミー・レナーが報告

ホークアイ『アベンジャーズ』撮影完了!ジェレミー・レナーが報告

活躍が楽しみすぎるホークアイことジェレミー・レナー(ジェレミー・レナーInstagramのスクリーンショット)

 現地時間28日『アベンジャーズ』シリーズで弓矢の名手ホークアイを演じるジェレミー・レナーが、来年5月3日全米公開予定のシリーズ第4弾における出演シーンの撮影が最終日を迎えたことをInstagramで報告した。(記事内で『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の展開に触れています)

 前作『インフィニティ・ウォー』に続く4作目は現在、追加分の再撮影が行われており、今月初めにジェレミーは「戻ってきたぜ!」とアベンジャーズへの帰還を報告。そしてこの日、自撮り画像と共に「セットで最終日の準備中!」と明かした。

 ホークアイは『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)で、ヒーローを国連が管理するソコヴィア協定に反発したキャプテン・アメリカに味方。アイアンマン側との戦いに負けラフト刑務所に収監された後、アントマンと同じく自宅軟禁におかれ『インフィニティ・ウォー』におけるサノスとのバトルには参加しなかった。

 『インフィニティ・ウォー』の時点では彼が何をしていたのか、また多くのファンに衝撃をもたらしたラストを受けた4作目では、どのような形でバトルに参加するのか? 根強い支持を得ているキャラクターなだけに、その活躍が話題を呼ぶのは間違いない。

 今回の再撮影についてハルク役のマーク・ラファロは、「僕らはただ再撮影をするってわけじゃなくて、映画を終わらせるのさ。去年、撮影から去った時点では、本当の意味で終えてなかったからね」とThe Marvelists 内で証言。本当の意味の結末が、これから撮影される可能性を示唆している。『インフィニティ・ウォー』のネタバレになるともいわれる第4弾のタイトルはまだ発表されていない。(編集部・入倉功一)

関連記事(外部サイト)