仮面ライダークローズ新フォーム!“クローズエボル”公開

仮面ライダークローズ新フォーム!“クローズエボル”公開

仮面ライダークローズエボル - (C) 2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C) 2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」最終回のその後を描くVシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』に登場する新フォーム「仮面ライダークローズエボル」が公開された。

 本作は、8月に最終回を迎えた「仮面ライダービルド」テレビシリーズの正当な続編となるオリジナルVシネマ。テレビシリーズの主人公・桐生戦兎/仮面ライダービルド(犬飼貴丈)の相棒である万丈龍我/仮面ライダークローズ(赤楚衛二)にスポットが当てられる。

 公開されたのは、万丈が変身する仮面ライダークローズの今作オリジナル新フォーム「仮面ライダークローズエボル」。「マッスルギャラクシーフルボトル」を用いて変身するフォームであり、鮮やかな水色が印象的だ。テレビシリーズでラスボスとして主人公たちの前に立ちはだかったエボルト/仮面ライダーエボルを思わせる名だが、その実態は謎。このフルボトルがどのようにして生み出されたのかも不明だ。

 また、クローズが立ち向かう今作の敵キャラクター・キルバスのビジュアルも公開された。蜘蛛のような造形と、全身を覆う毒々しい赤色が象徴的なキルバス。その正体は、エボルトの兄であり、その力はエボルトをも凌駕するという。声をあてるのは、声優の勝杏里。キルバスは、普段は人間に擬態しており、人気ダンサーの柿崎悟志(進藤学)の姿を借りて万丈たちに襲い掛かる。(編集部・小山美咲)

Vシネクスト『ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ』は2019年初旬に期間限定公開 ブルーレイ&DVDは4月24日発売

関連記事(外部サイト)