宮川大輔が主演映画「サクらんぼの恋」舞台挨拶に登壇 45歳童貞男役でAV女優と恋

記事まとめ

  • 宮川大輔が「京都国際映画祭2018」で上映の主演映画「サクらんぼの恋」舞台挨拶に登壇
  • 会場には佐野ひなこ、古厩智之監督、またヒロインの桜井ユキのサプライズメッセージも
  • 本作は45歳童貞男がAV女優と恋に落ち、男として成長していく姿を描いたラブコメディー

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております