前田敦子が新作映画『葬式の名人』主演、初のママ役で関西弁に挑戦 高良健吾も出演

記事まとめ

  • 前田敦子が、新作映画『葬式の名人』で、初のママ役と関西弁に挑むことがわかった
  • ノーベル文学賞受賞作家・川端康成氏の作品を原案とする本作には、高良健吾も出演
  • 樋口尚文監督は、「私はかねて女優としての前田敦子さんに心酔していた」とコメント

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております