極道アイドル映画『Back Street Girls』予告編公開

映画『Back Street Girls −ゴクドルズ−』予告編公開 極道が整形してアイドルに

記事まとめ

  • 『Back Street Girls −ゴクドルズ−』の予告編映像と本ポスタービジュアルが公開
  • 極道たちが全身整形をしてアイドルデビューするという斬新な設定のコミックを実写化
  • ヤクザを白洲迅、柾木玲弥、花沢将人、整形後を岡本夏美、松田るか、坂ノ上茜が演じる

極道アイドル映画『Back Street Girls』予告編公開

極道アイドル映画『Back Street Girls』予告編公開

『Back Street Girls −ゴクドルズ−』本ポスタービジュアル - (C)2019映画「ゴクドルズ」製作委員会

 極道を貫いてきた男たちが全身整形をしてアイドルデビューするという斬新な設定のコミックを実写映画化した『Back Street Girls −ゴクドルズ−』(2019年2月8日公開)の予告編映像と本ポスタービジュアルが公開された。

 アイドルになるヤクザ3人組の山本健太郎、立花リョウ、杉原和彦を白洲迅、柾木玲弥、花沢将人、全身整形後を岡本夏美、松田るか、坂ノ上茜が演じる本作。2015年より「ヤングマガジン」(講談社)で連載されたジャスミン・ギュによるコミックが基となっている。

 この度公開された予告編では全身整形前と後の登場人物たちを若手俳優たちが演じ分けており、かっこいいアクションシーンとかわいいアイドルシーンが交わっている。メガホンを取ったのは『Drawing Days』『私の人生なのに』などの原桂之介監督。(編集部・海江田宗)

関連記事(外部サイト)