『君は月夜に光り輝く』など注目作7選!【今週公開の映画】

『君は月夜に光り輝く』など注目作7選!【今週公開の映画】

映画『君は月夜に光り輝く』より - (C) 2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

 永野芽郁と北村匠海が主演を務めた感動のラブストーリーや、映画『アベンジャーズ』シリーズのマーベルスタジオ最新作など、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔)

女王は私ひとりだけ…16世紀英国を生きる2人の女王の運命

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』3月15日公開

 スコットランド女王メアリー・スチュアートとイングランド女王エリザベスI世の数奇な運命を描く。メアリーをシアーシャ・ローナン、エリザベスI世をマーゴット・ロビーが熱演。ほかジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、ガイ・ピアースらが共演し、ロンドンの主要劇場で初の女性芸術監督となったジョーシー・ルークが長編監督デビューを果たした。

かけがえのない“あの頃”に涙…西加奈子の同名小説を映画化

『まく子』3月15日公開

 西加奈子の同名小説を映画化。ひなびた温泉街に住む小学5年生のサトシが、転入してきたどこか不思議な美少女・コズエと出会い、彼女の秘密を知ったことから大人へと近づいていくさまを描く。監督は『うつろいの標本箱』などの鶴岡慧子。山崎光、新音、須藤理彩が出演するほか、草なぎ剛が父親役で新境地をみせている。

禁断の記憶をめぐるサスペンスフル・アクション!

『キャプテン・マーベル』3月15日公開

 ブリー・ラーソンをヒロインに迎え、1990年代の地球を舞台に描くアクション大作。驚異的な力を持つ主人公が失った記憶をめぐる戦いに挑む。ジュード・ロウ、サミュエル・L・ジャクソン、ベン・メンデルソーンら豪華キャストが集結し、『なんだかおかしな物語』などで組んできたアンナ・ボーデンとライアン・フレックが監督を務める。

余命ゼロの女子高生の青春…永野芽郁×北村匠海による感動の物語

『君は月夜に光り輝く』3月15日公開

 第23回電撃小説大賞を受賞した佐野徹夜の原作を映画化。不治の病“発光病”を患う余命ゼロの女子高校生・まみずと、彼女の願いを代わりに体験する同級生・卓也による感動の物語が描かれる。永野芽郁と北村匠海が主演を務め、甲斐翔真、松本穂香、今田美桜といった若手人気キャストが集結。ほか長谷川京子、及川光博らが共演し、映画『君の膵臓をたべたい』『響-HIBIKI-』などの月川翔が監督を務めた。

「おそ松さん」初の完全新作劇場版!

『えいがのおそ松さん』3月15日公開

 赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作に、大人になってもクズでニートだけど、どこか憎めない6つ子の姿を描く「おそ松さん」の劇場版。全員がニートという松野家の6つ子が、高校の同窓会に参加したことから物語が展開する。監督の藤田陽一、脚本の松原秀、キャラクターデザインの浅野直之をはじめ、ボイスキャストの櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由らTV版の面々が結集した。

恋する私はこんなにも可愛い!絶世のブスに訪れた人生最大のチャンス

『Bの戦場』3月15日公開

 お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしこをヒロインに迎え、ゆきた志旗の小説を映画化したラブコメディー。容姿コンプレックスのため結婚を諦めていた主人公が突如2人の男性に言い寄られたことから物語がスタートする。速水もこみちと大野拓朗がヒロインにアプローチする男性を演じる。ほかの共演者に高橋ユウ、有村藍里、おのののか、山田真歩ら。監督はドラマ「私が恋愛できない理由」などの演出を担当した並木道子。

劇場版プリキュア最新作!宇宙が舞台に大冒険

『映画 プリキュアミラクルユニバース』3月16日公開

 プリキュア史上初の宇宙を舞台にした物語。TV放送中の「スター☆トゥインクルプリキュア」も登場し、「HUGっと!プリキュア」「キラキラ☆プリキュアアラモード」とともに、ミラクルライトの秘密を求めてキラキラした星の世界で大冒険を繰り広げる。ボイスキャストは成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子らのほか、ゲスト声優として梶裕貴、小桜エツコ、爆笑問題の田中裕二も参加する。

関連記事(外部サイト)