伝説のお笑いコンビの晩年描く『僕たちのラストステージ』予告編

伝説のお笑いコンビ、ローレル&ハーディの実話『僕たちのラストステージ』予告公開

記事まとめ

  • ローレル&ハーディ(極楽コンビ)の実話映画『僕たちのラストステージ』の予告編が公開
  • 『ナイト ミュージアム』で知られるスティーヴ・クーガンが、スタン・ローレル役に
  • 『シカゴ』などの俳優ジョン・C・ライリーが、オリヴァー・ハーディ役を務める

伝説のお笑いコンビの晩年描く『僕たちのラストステージ』予告編

伝説のお笑いコンビの晩年描く『僕たちのラストステージ』予告編

映画『僕たちのラストステージ』ポスタービジュアル - (c) eOne Features (S&O) Limited, British Broadcasting Corporation 2018

 伝説のお笑いコンビ、ローレル&ハーディ(極楽コンビ)の晩年の実話を描いた感動作『僕たちのラストステージ』の予告編が公開された。全盛期から一転、晩年に差し掛かってコンビ解散の危機に陥りながらも、あらためて友情、舞台の大切さに気付いていく二人の姿が胸を打つ。

 細身で皮肉屋のスタン・ローレル役は、『ナイト ミュージアム』シリーズや『あなたを抱きしめる日まで』で知られるイギリス人俳優スティーヴ・クーガン。ふくよかで陽気なオリヴァー・ハーディ役は、『俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-』や『シカゴ』などのアメリカ人俳優ジョン・C・ライリー。英米を代表する俳優としてローレル&ハーディにふんした二人の演技は高く評価され、英国アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞にノミネートされた。

 大手批評サイト「ロッテントマト」で93%の支持率を獲得するなど、作品自体の評価も高い。人生の可笑しみと哀しさ、素晴らしさまでユーモラスに描いたのは、『フィルス』のジョン・S・ベアード監督だ。(編集部・市川遥)

映画『僕たちのラストステージ』は4月19日より新宿ピカデリーほか全国順次公開

関連記事(外部サイト)