山崎光、映画『まく子』で映画初主演 「梅ちゃん先生」では松坂桃李の幼少期を演じる

記事まとめ

  • 山崎光が西加奈子氏の同名小説を実写化した『まく子』で映画初主演を果たす
  • 山崎はNHK朝ドラ「梅ちゃん先生」で松坂桃李ふんする安岡信郎の幼少時代を演じた
  • 本作には草なぎ剛、新音、須藤理彩も出演、監督・脚本は鶴岡慧子氏が担当した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております