「コンフィデンスマンJP」“五十嵐”小手伸也主演のスピンオフドラマ放送!

「コンフィデンスマンJP」“五十嵐”小手伸也主演のスピンオフドラマ放送!

小手伸也 - (C) 2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

 ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)の劇場版公開を記念して、スピンオフドラマ「コンフィデンスマンIG」(5月13日〜放送、全5回)が放送されることが決定した。小手伸也演じる神出鬼没の詐欺師・五十嵐を主人公にすえた物語となる。

 2018年に放送されたドラマ「コンフィデンスマンJP」は、人気脚本家・古沢良太によるオリジナル作品。常識はずれの天才詐欺師・ダー子(長澤まさみ)、真面目で小心者の詐欺師・ボクちゃん(東出昌大)、ベテラン詐欺師・リチャード(小日向文世)が、あらゆる業界を舞台に欲望にまみれた人間からお金をだまし取るコメディーエンターテインメントだ。

 13日から5夜連続で5エピソードが放送されるスピンオフドラマ「コンフィデンスマンIG」では、ダー子へ思いを寄せる五十嵐の一方的な恋愛模様が描かれる。ダー子たちが倉庫として使っている部屋を舞台に、五十嵐、ちょび髭(瀧川英次)、五十嵐の舎弟・小松武雄(小野塚勇人)の3人が、華麗なだまし合いをするのための地味な準備をする姿を見ることができるという。

 ドラマ初主演となる小手は、「全国1億2千万の『五十嵐』親衛隊の諸君(誇大妄想)、君たちの応援のおかげで遂に俺のスピンオフが実現した! その名も『コンフィデンスマンIG』! もちろん『IGARASHI』の略、主役はこの俺さ」と喜び、「まぁぶっちゃけ映画の宣伝で実現した企画なんで、映画もよろしくお願いします。成果が認められれば『IG』もまだまだ続くんでね。ぜひ観てくれ!」とコメントを寄せている。

 劇場版『コンフィデンスマンJP』は5月17日に公開。翌18日にSPドラマ「コンフィデンスマンJP 運勢編」が放送される。(編集部・梅山富美子)

「コンフィデンスマンIG」はフジテレビ系にて5月13日〜17日放送(24時25分〜24時35分、17日は24時55分〜25時05分に放送)

関連記事(外部サイト)