結木滉星、キュウレンジャーとのコラボに興奮「VSシリーズやりたかった!」

結木滉星、キュウレンジャーとのコラボに興奮「VSシリーズやりたかった!」

注目度上昇中!結木滉星

 Vシネクスト『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』完成披露上映会が16日に都内で行われ、「ルパパト」の結木滉星が「キュウレンジャー」とのVSシリーズコラボを喜んだ。

 本作は、ルパンレンジャーの正体がまだパトレンジャーに明かされていないテレビシリーズ中を舞台に、ルパンレンジャー、パトレンジャー、キュウレンジャーという3戦隊19人のヒーローたちの奮闘を描く。

 この日は「ルパパト」から結木のほか、伊藤あさひ、濱正悟、横山涼、工藤遥、奥山かずさ、元木聖也、「キュウレンジャー」から岐洲匠、岸洋佑、山崎大輝、大久保桜子、榊原徹士、田口翔大、南圭介、そして加藤弘之監督が登壇。さらにサプライズゲストとして「ジュウオウジャー」から國島直希が登場し、本作に出演していることが発表された。

 いち早く作品を鑑賞したファンの熱気冷めやらぬなか登場した朝加圭一郎/パトレン1号役の結木は「戦隊シリーズを1年間やっていくなかで、VSは恒例なのでやりたかった」と笑顔を見せると、「人数が多いキュウレンジャーチームと一緒にやれて嬉しかった」と感謝を述べる。

 そんなキュウレンジャーチームでラッキー/シシレッド役の岐洲は「本当に実現できるのか不安だったのですが、一緒にやれて良かった」と胸をなでおろすと、スティンガー/サソリオレンジ役の岸もルパパトチームとの共演を喜んでいた。

 舞台あいさつ中盤には、「ジュウオウジャー」で門藤操/ジュウオウザワールド役の國島も参戦。「ただいまー」と元気よく舞台に駆け上がると「登場時間は少ないのですが、どうやって爪痕を残そうかと必死でした」と撮影を振り返る。

 客席と壇上が一体になった空間に結木は「こんなに盛り上がった舞台あいさつは初めて体験しました。キュウレンジャーの皆さんは全員ムードメーカー」と目を丸くすると、「見どころは全部なのですが、ラッキーとの関係性に注目してほしいです」と力強く作品をアピール。さらに最後は登壇者全員で「ルパパトキュータマダンス」を披露し会場を盛り上げていた。(磯部正和)

Vシネクスト『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』は新宿バルト9ほかにて5月3日より期間限定上映 ブルーレイ&DVDは8月21日発売

関連記事(外部サイト)