『アナと雪の女王2』日本版特報が公開!監督からのメッセージ付き

『アナと雪の女王2』日本版特報が公開!監督からのメッセージ付き

アナとエルサ、新たな服装に!(『アナと雪の女王2』日本限定ティザーポスター) - (C) 2019 Disney. All Rights Reserved.

 世界的大ヒットを記録したアニメーション映画の続編『アナと雪の女王2』から、監督のクリス・バック&ジェニファー・リーの特別メッセージ付き日本版特報が公開された。

 『アナと雪の女王』(2013)は、触れるものを凍らせる魔法の力を制御できなくなったエルサと、彼女を救おうとする妹アナの姿を描いたファンタジー。日本では興行収入約255億円、観客動員約2,000万人を記録し、歴代興収第3位を記録するなど、社会現象を巻き起こした。(数字は配給調べ)

 クリスとジェニファーは映像の冒頭で、「『アナと雪の女王2』では再び皆さんをアレンデールへお連れします。胸躍る冒険の世界へ」(クリス)、「姉妹の過去の謎とエルサの力の秘密とは……」(ジェニファー)と日本のファンに対してメッセージを寄せている。またジェニファーは、新たな楽曲の登場も明言しており、前作の主題歌「Let It Go」に匹敵する名曲が誕生するのかにも注目だ。

 続編では、アナとエルサがアレンデール王国を飛び出し、未知の世界へと足を踏み入れる。アナを手助けする男性クリストフやトナカイのスヴェン、雪だるまのオラフといったお馴染みの仲間が再登場するほか、エルサに与えられた魔法の謎にも迫っていく。
 
 前作に引き続き、アナの声をクリステン・ベル、エルサの声をイディナ・メンゼルがそれぞれ担当する。11月22日より日米同時公開。(編集部・倉本拓弥)

関連記事(外部サイト)