北村匠海×松坂桃李×浜辺美波『HELLO WORLD』予告公開&主題歌決定!

北村匠海×松坂桃李×浜辺美波『HELLO WORLD』予告公開&主題歌決定!

『HELLO WORLD』ポスタービジュアル - (C) 2019「HELLO WORLD」製作委員会

 北村匠海、松坂桃李、浜辺美波がボイスキャストを務めるアニメーション映画『HELLO WORLD』(9月20日公開)の予告編が公開された。あわせて主題歌をOKAMOTO'S、Official髭男dism、Nulbarichが手掛けていることが発表された。

 本作は、人気アニメ「ソードアート・オンライン」(略称・SAO)、「僕だけがいない街」などで知られる伊藤智彦監督のオリジナル劇場アニメーション作品。2027年の京都を舞台に、内気な男子高校生・直実(声:北村)と、10年後の未来から来た自分を名乗る青年・ナオミ(声:松坂)が、事故で命を落とすはずのヒロイン・瑠璃(浜辺)を救おうとする。

 本作の音楽を担当するのは、「いまもっともおもしろいアーティストたちによって、新しい映画音楽のかたちを創造する」というコンセプトのもと、本作のためだけに結成された実験的プロジェクト・2027Sound(ニーゼロニーナナサウンド)。OKAMOTO'Sをハブとして、企画に賛同したOfficial髭男dism、Nulbarich、OBKR、Yaffle、STUTS、BRIAN SHINSEKAI ら同世代の仲間が集結した。

 最新予告映像では、本作のために書き下ろされた主題歌であるOfficial髭男dismの楽曲「イエスタデイ」とOKAMOTO'Sの楽曲「新世界」が流れるなか、「この街も僕も……」とこの予告編のためだけに別撮りをした北村のナレーションとともに、直実とナオミが運命に立ち向かおうとするさまが描かれる。

 2027Soundは、43曲もの劇伴を制作。さらにオープニング曲のヴォーカルには、紅一点のシンガー・AAAMYYYが参加している。俳優業のほかに音楽活動をしている北村は「現代の音楽シーンを担っているすごい音楽人たちが、ここまで連なっているのを初めて見ました。すごいです」と興奮のコメントを寄せている。

 なお、もう1つの主題歌であるNulbarichの「Lost Game」は後日発表される予定だ。(編集部・梅山富美子)

関連記事(外部サイト)