最高傑作だと思う日本アカデミー賞受賞作品ランキング!3位 海街diary、2位 もののけ姫、1位は?

最高傑作だと思う日本アカデミー賞受賞作品ランキング!3位 海街diary、2位 もののけ姫、1位は?

最高傑作だと思う日本アカデミー賞受賞作品ランキング!3位 海街diary、2位 もののけ姫、1位は?

米国アカデミーから正式許諾を受け、1978年に誕生した映画人が選ぶ映画賞「日本アカデミー賞」。現在では作品賞、アニメーション作品賞、監督賞など15の「正賞」と新人俳優賞や話題賞など7の「その他の賞」が選ばれ、第46回となる今回は、3月10日(金)に授賞式が開催されます。
そこで今回は、これまでに最優秀作品賞を受賞した映画の中で、最高傑作だと思うのはどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 海街diary
2位 もののけ姫
1位 ???
⇒全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『海街diary』!


2016年開催の「第39回 日本アカデミー賞」で最優秀作品賞を受賞。吉田秋生による同名漫画が原作。幸、佳乃、千佳の3人姉妹で鎌倉に暮らしていたところ、15年前に出ていった父親の訃報が届く。身寄りのいなくなった異母妹のすずを迎えて4姉妹での生活が始まる。

劇場公開日:2015年6月13日
原作:吉田秋生
監督:是枝裕和
主なキャスト:綾瀬はるか(香田幸 役)、長澤まさみ(香田佳乃 役)、夏帆(香田千佳 役) 他

2位は『もののけ姫』!


1998年開催の「第21回 日本アカデミー賞」でアニメーション作品では初となる最優秀作品賞を受賞(アニメーション作品賞は2007年に創設)。室町時代の日本で呪いを解くため旅立った少年・アシタカは、森に住み森を破壊する人間を憎む「もののけ姫」と呼ばれる少女・サンと出会う。

劇場公開日:1997年7月12日
原作:宮崎駿
監督:宮崎駿
主なキャスト:松田洋治(アシタカ 役)、石田ゆり子(サン 役)、田中裕子(エボシ御前 役) 他

1位は『千と千尋の神隠し』!


2002年開催の「第25回 日本アカデミー賞」で最優秀作品賞を受賞。家族と引っ越し先へ移動中に異世界へ迷い込んだ10歳の千尋は、ブタに変身させられた両親を助けるため、魔女の湯婆婆が経営する銭湯で働くことになる。

劇場公開日:2001年7月20日
原作:宮崎駿
監督:宮崎駿
主なキャスト:柊瑠美(千尋 役)、入野自由(ハク 役)、夏木マリ(湯婆婆/銭婆 役) 他

ということで、アニメーション作品賞創設前に最優秀作品賞を受賞したジブリ作品のワンツーフィニッシュとなった今回のランキング。気になる4位~41位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが最高傑作だと思う日本アカデミー賞受賞作品は、何位にランク・インしていましたか?

写真:タレントデータバンク
(綾瀬 はるか|1985/3/24生まれ|女性|B型|広島県出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:699票
調査期間:2023年2月02日~2023年2月16日

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?