スパイダーマンが“夏祭り”に?特製みこしで登場! 映画「スパイダーマン:ホームカミング」ジャパンプレミア1

 新スパイダーマンを演じる俳優のトム・ホランドさんが初来日し8月7日、東京都内で行われた映画「スパイダーマン:ホームカミング」(ジョン・ワッツ監督、8月11日公開)のジャパンプレミアに、ワッツ監督とともに登場した。

 この日のイベントは「スパイダーマン夏祭り」と題し、スパイダーマンが赤と青の特製のみこしに乗って登場。煙に包まれたスパイダーマンがホランドさんに“変身”し、観客を熱狂させた。会場はスパイダーマン・マークが描かれたちょうちんで飾られた。

 映画は、米マーベルコミックスの人気キャラクター「スパイダーマン」と「アイアンマン」が競演することで話題のスパイダーマン新シリーズ。一人前のヒーロー気取りの15歳の高校生がスパイダーマンとなり、アイアンマンに導かれて真のヒーローになっていく姿を描く成長物語。主人公が宿題や部活、恋愛に奮闘するなど、青春映画としての魅力もある。