桐谷美玲、裏切られても「復しゅうよりも前を向く」 映画「リベンジgirl」女性限定トークイベント3

 女優の桐谷美玲さんが12月18日、東京都内で行われた主演映画「リベンジgirl」(三木康一郎監督、23日公開)の女性限定スペシャルトークイベントに登場した。イベントでは女性からの悩み相談に回答する企画も行われ、「恋人に裏切られて振られた」という女性へのアドバイスを聞かれた桐谷さんは「私だったら、復しゅうしてやろうとかいうよりも前向きになりたいから、友達とかに話を聞いてもらって、すっきりして、前を向こうってしたいかな。友達は絶対近くにいてくれるから」と回答していた。

 「リベンジgirl」は、桐谷さんにとって約2年ぶりの主演映画。東大首席でミスキャンパス1位という経歴を持ちながらも、極度の“性格ブス”という24歳の美輝(桐谷さん)が、フラれた相手を見返すために初の女性総理大臣を目指す……というストーリー。イベントには桐谷さん、佐津川愛美さん、三木監督が出席した。

 イベントでは、16日に28歳の誕生日を迎えた桐谷さんをバースデーケーキで祝福するサプライズも。28歳の抱負を聞かれた桐谷さんは「全然想像つかないんですよね。気持ちが23、24(歳)で止まっている感じなので、そこに追いつけるように少しずつ大人になっていけたらいいなと思うんですけど」と心境を明かし、「マイペースにこれからもやっていきたいと思います」と笑顔を見せた。