森川葵、“壁”にぶつかり中 秘策は「ギターに酒に…」 映画「花戦さ」公開初日舞台あいさつ2

 狂言師の野村萬斎さんが6月3日、東京都内で開かれた主演映画「花戦さ」(篠原哲雄監督)の公開初日舞台あいさつに登場した。

 「花戦さ」は、天下人になった秀吉の圧政が人々を苦しめていく中、町衆の先頭に立って「いけばな」で戦いを挑み、武器を使わずに秀吉に勝った僧・池坊専好(野村さん)の活躍を描く。

 舞台あいさつには、豊臣秀吉を演じた歌舞伎俳優の四代目市川猿之助さんや千利休役の佐藤浩市さんのほか、中井貴一さん、佐々木蔵之介さん、高橋克実さん、山内圭哉さん、和田正人さん、森川葵さん、吉田栄作さん、篠原監督が出席した。