貫地谷しほり、ディーン・フジオカとのキスで「溺れそうに」 映画「結婚」初日舞台あいさつ2

 女優の貫地谷しほりさんが6月24日、東京都内で行われた映画「結婚」(西谷真一監督)の初日舞台あいさつに、花柄の総レースでシックな緑色のワンピース姿で登場。ロンドン発のブランド「sister jane(シスタージェーン)」のワンピースで、半袖やスカートの裾部分の”透け感”が軽やかな印象。足元はシルバー系のヒールを合わせていた。

 「結婚」は直木賞作家・井上荒野さんの同名小説が原作。古海(うるみ)健児(ディーン・フジオカさん)は完璧なビジュアルや香り立つ色気で女性たちをとりこにする結婚詐欺師で、だまされた女性たちが偶然につながって古海の行方を捜し始めると、古海のある秘密が明らかになる……という内容。貫地谷さんは。古海の妻・初音を演じる。舞台あいさつには、主演のフジオカさん、柊子さん、萬田久子さん、西谷監督も出席した。