広瀬アリス、戦隊シリーズの思い出は「カーレンジャー」勝地涼とレッドカーペットに 映画「パワーレンジャー」ジャパンプレミア

 女優の広瀬アリスさんが7月3日、東京・両国国技館で行われた映画「パワーレンジャー」(ディーン・イズラライト監督)のジャパンプレミアに、イエロー系の総柄ロングワンピース姿で登場。ワンピースは長袖で肩の部分がシースルーになっており、ウエストには黒のコルセットを合わせるなどトレンドを取り入れた華やかなコーディネートで、足元はブラウンのサンダルだった。

 ジャパンプレミアには、主人公のレッドレンジャーを演じたデイカー・モンゴメリーさん、ピンクレンジャーを演じたナオミ・スコットさん、イズラライト監督のほか、日本語吹き替え版に出演している勝地涼さんらも登場した。

 映画は、英語版「スーパー戦隊シリーズ」として米国などで人気のドラマのハリウッドリブート作。小さな町、エンジェル・グローブでありふれた日々を過ごすジェイソン、キンバリー、ビリー、トリニー、ザックという普通の若者たちが、運命に導かれるように出会い、やがて来る脅威に立ち向かうための“新たな力”を手にする……という内容。日本では15日に公開される。