山崎賢人、欲しいスタンドは「トラサルディーのパール・ジャム」「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」開催記者発表2

 俳優の山崎賢人さんが7月9日、東京ドームシティ(東京都文京区)で行われた「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」開催記者発表に出席。実写映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンド砕けない 第一章」(三池崇史監督、8月4日公開)とリアル脱出ゲームのコラボイベントで、山崎さんは自らが演じる映画の主人公・東方仗助風のリーゼントヘアで登場した。

 イベントで「どんなスタンドが欲しい?」と聞かれると、「(作品の)4部の中に出てくるトラサルディーというキャラクターが使う料理のスタンドがいるんですけど、例えば睡眠不足でも、その料理を食べたら涙が滝のように流れて、気づいたら睡眠不足解消みたいになってるんです。どれだけ体が壊れていても、おいしいご飯を食べれば治る。だから、それが欲しい」と願望を明かしていた。

 「ジョジョの奇妙な冒険」は、荒木飛呂彦さんの人気マンガ。今回映画化される第4部「ダイヤモンドは砕けない」は1999年の日本を舞台に、ジョセフ・ジョースターの隠し子・東方仗助が、友人の広瀬康一や虹村億泰、マンガ家の岸辺露伴、空条承太郎らと、杜王町に潜むスタンド使いと戦う……というストーリー。

 「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」は、園内を作品の舞台である杜王町に見立て、このイベントだけの特別な“スタンド”を駆使して、遊園地内に仕掛けられた謎を解く参加型イベント。一足早く体験した山崎さんは「後楽園には小さいころから来ていたし、すごく見慣れている景色の中で、ジョジョの世界を楽しみながら、この敷地内全部をまわって、迷路をやったりするのはすごく楽しかったですね」と満足そうに話していた。

 同イベントは東京ドームシティ アトラクションズで15日〜9月24日、ひらかたパーク(大阪府枚方市)で21日〜9月18日、グリーンランド(熊本県荒尾市)で22日〜9月3日に開催される。