キスマイ玉森裕太、永野芽郁へサプライズ 「一番調子に乗ってた」時代を明かす

キスマイ玉森裕太、永野芽郁へサプライズ 「一番調子に乗ってた」時代を明かす

永野芽郁(C)モデルプレス

【玉森裕太・永野芽郁/モデルプレス=9月16日】Kis-My-Ft2の玉森裕太とモデルで女優の永野芽郁が16日、都内で行われた映画「キング・オブ・エジプト」(公開中)の大ヒット公開記念舞台あいさつに登壇。永野が玉森からサプライズを受ける一幕があった。

◆永野芽郁の誕生日をサプライズ祝福

今月24日に永野が17歳の誕生日を迎えるとあり、玉森が「9月24日は何の日だと思いますか?」と切り出し、観客とともにサプライズで永野を祝福。

作品にちなんだピラミッド型のケーキが登場すると、永野は「えー!すごい」と感激。綺麗にデコレーションされたケーキをじっくり眺めながら「かまぼこみたいなのが乗ってます!」と無邪気に話したり、一口食べて「この味は…感じたことはあるんですけど、何味だろう?」と考えこんでしまったりと、天然っぷりを発揮させ会場を和やかな空気に包んだ。

そんな永野に玉森はツッコミを入れつつも、「俺が17歳の時は一番調子乗ってました。(永野は)すごくしっかりされてます」と感心していた。

◆玉森&永野が声優初挑戦で恋人役に

ともに声優初挑戦となる2人が日本語吹替え版声優を務める同作は、古代エジプトを舞台に、神と人間が共存する世界で王座をかけたバトルを描く。玉森は、エジプトの神々に翻弄されながらも、持ち前の明るさと、お調子者でひょうきんなキャラクターでどんどん仲間を増やし、奪われた恋人のため、様々な困難に立ち向かう盗賊の主人公・ベックの声を担当。永野は主人公の恋人として、けなげに、時に勇敢にベックの救いを待ち続けるザヤの吹替えを務める。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)