野村周平×黒島結菜、制服姿の2人に引き込まれる!新ビジュアル&映像解禁

野村周平×黒島結菜、制服姿の2人に引き込まれる!新ビジュアル&映像解禁

映画「サクラダリセット」新ビジュアル(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会

【野村周平・黒島結菜/モデルプレス=10月14日】俳優の野村周平と女優の黒島結菜が主演を務める映画「サクラダリセット」の新ビジュアルと特報映像が14日、解禁された。

同作は、河野裕氏の小説「サクラダリセット」を前後篇の2部作で実写映画化。過去に体験したすべての“記憶を保持する能力”を持つ高校生・浅井ケイ(野村)と、“世界を最大3日分巻き戻す能力”を持つ春埼美空(黒島)が、さまざまな能力者と出会い、死んでしまった同級生を蘇らせるため奔走する青春ミステリー。

◆映画「サクラダリセット」新ビジュアル&特報映像解禁

新ビジュアルは、前篇ストーリーのキーとなる「写真を破って写真の世界に入る」という能力を象徴すべく、空いっぱいに舞い散る写真が描かれており、閉ざされた街・咲良田(サクラダ)に生きるケイと春埼の想い、そしてそれぞれの能力との出逢いを表現している。

また合わせて特報映像も解禁。原作に綴られている透明で繊細、かつミステリアスな雰囲気を映し出し、咲良田に集う千差万別の能力と予測不能なストーリー展開へと惹き込まれる映像に仕上がっている。

なお野村・黒島ほか、平祐奈、健太郎、玉城ティナ、恒松祐里らが出演。映画「サクラダリセット」は、2017年春「前篇」「後篇」2部作にて全国ロードショー。(modelpress編集部)

◆映画「サクラダリセット」ストーリー

物語の舞台は、住人の半数が特別な能力を持つ街・咲良田(サクラダ)。過去に体験したことを決して忘れない「記憶保持」能力を持つ主人公の高校生・浅井ケイと、ケイといつも行動をともにし、「リセット」という世界を最大3日分巻き戻す能力を持つ春埼美空を中心に物語が展開。春埼の「リセット」は自身の記憶も「リセット」されてしまい、巻き戻った時間を覚えていない。ケイだけは「記憶を保持」しているため、2人が一緒にいることで世界を最大3日やり直すことができるのだ。

ケイと春埼には、取り戻せない「過去」があった。それは、2年前に「リセット」の影響を受けて死んでしまった同級生・相麻菫。彼女を救おうと咲良田の能力を取り締まる管理局と対峙するが失敗に終っていた。以来、ケイは管理局にマークされながらも、咲良田に集うさまざまな能力者とめぐり合うなかで、彼らの能力を組み合わせれば死んだ相麻を再生できるのでは、と考えはじめる。

関連記事(外部サイト)