山崎賢人、オールバックで登場!今叶えたい“願い”が壮大<ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章>

山崎賢人、オールバックで登場!今叶えたい“願い”が壮大<ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章>

大ヒットを祈願した山崎賢人 (C)モデルプレス

【山崎賢人/モデルプレス=8月1日】荒木飛呂彦氏の人気コミックを実写化する映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)の大ヒット祈願イベントが1日、都内で行われ、主演の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)が登壇。リーゼント男子を従え、ヒットを願った。

この日、オールバックヘアで登場した山崎は、作品の公開を控え「ワクワクしていますね」とニッコリ。同作の主人公“ジョジョ”こと東方仗助のルックスにちなみ、リーゼントヘア姿の男子とともにヒットを祈願したことから「男は絶対楽しめるアクションだったりスタンド(劇中で登場する特殊能力)とかは男が憧れるロマンだと思います。友情もあって、男が観たらグッとくる話がつまっているので観て欲しい」と男性向けの見どころを紹介した。

また「ラストの岡田将生くん演じる虹村形兆とのシーンは色々なものを背負って戦っているので。しかもダメージをくらいますし、その中で絶対砕けない気持ちを感じて観た人もアツくなれるシーンだと思う」と語り「男女問わず楽しめる作品だと思う。アート的な画だったり、登場人物も個性的な服でファッション要素も詰まっている。髪型もオシャレ。ジョジョの世界観を全体的に楽しんでもらえると思う」と作品をアピールした。

最後にイベントに関連し「祈願したいことは?」と問われると「世界中の皆が幸せになれますように。ラブ&ピースですね」と回答。壮大な願いを語った。

◆ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

“ジョジョ”と呼ばれる“ジョースター家”代々の戦いを描く「ジョジョの奇妙な冒険」より、日本が舞台となる第4部「ダイヤモンドは砕けない」を三池崇史監督が実写映画化。美しい海沿いの町、杜王町(もりおうちょう)を舞台に、そこに住む高校生・東方仗助が、他人のケガや壊れたものを直すことができる“スタンド”と呼ばれる特殊能力を使い、変死事件など次々と奇妙な出来事が起きる町を守ろうと闘う姿を描く。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)