高杉真宙の“濡れ髪”ショットにキュン<トリガール!オフショット>

高杉真宙の“濡れ髪”ショットにキュン<トリガール!オフショット>

高杉真宙(C)2017「トリガール!」製作委員会

【高杉真宙/モデルプレス=8月3日】女優の土屋太鳳が主演を務める映画「トリガール!」(9月1日公開)より、同作に出演する俳優の高杉真宙の場面カットが公開となった。

原作は、作家の中村航氏が、母校芝浦工業大学の人力飛行サークル“Team Birdman Trial”をモデルに描いた青春部活小説「トリガール!」。人力飛行サークルを舞台にした、青春エンターテインメント映画で、映画「ヒロイン失格」の英勉監督のもと、土屋が新境地となる“毒舌女子大生”を演じたことでも話題となっている。

◆ストーリー

なんとなく生きてきた主人公・鳥山ゆきな(土屋太鳳)は、一浪して入った理系大学でキラキラのキャンパスライフを(勝手に)思い描き浮かれていたのに、入学早々、理系のノリにカルチャーショックを受ける。そんなとき、一目惚れした高橋圭先輩(高杉真宙)に「いいカラダしてるね」と殺し文句で誘われるまま、フラフラとサークルに入部。そのサークルこそ、毎年、大会唯一の二人乗り人力飛行機で“鳥人間コンテスト”を目指す人力飛行サークル“TBT”だった。

憧れの圭先輩と二人っきりで大空にはばたくはずが、ヤンキーかぶれのくせに、メンタル最弱の坂場先輩(間宮祥太朗)とコンビを組むことに。こうしてゆきなの、恋よりもドキドキする最高の夏が始まる。

◆高杉真宙の濡れ髪ショットを公開

今回公開されたのは、100人近い部員を束ねる部長で、ゆきなをTBTに誘った爽やかモテ系イケメン・高橋圭先輩役の高杉の濡れ髪オフショット。

普段はクールな表情でひょうひょうとチームを束ねる圭先輩だが、今回見せる少年のように無邪気な笑顔には胸キュン必至。打算的に見えて意外と天然?冷静だけど、なんだか熱血?一癖も二癖もある圭先輩役を演じた高杉は、先日の完成披露イベントで「はっちゃけすぎました(笑)」と振り返っていた。

天才のような笑顔の裏側に潜むのは、したたかな策略家の顔か?それともただの天然か?物語の後半に見せる圭先輩の意外な一面、そしてハッとさせる秘密の告白?に注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)