土屋太鳳&間宮祥太朗が“乱闘”?アドリブ満載のマシンガンバトル解禁<トリガール!>

土屋太鳳&間宮祥太朗が“乱闘”?アドリブ満載のマシンガンバトル解禁<トリガール!>

土屋太鳳、間宮祥太朗(C)2017映画「トリガール!」製作委員会

【土屋太鳳・間宮祥太朗/モデルプレス=8月8日】女優の土屋太鳳が主演を務める映画『トリガール!』(9月1日公開)の未公開場面カットが公開された。

原作は、作家の中村航氏が、母校芝浦工業大学の人力飛行サークル“Team Birdman Trial”をモデルに描いた青春部活小説「トリガール!」。人力飛行サークルを舞台にした、青春エンターテインメント映画で、映画「ヒロイン失格」の英勉監督のもと、土屋が新境地となる“毒舌女子大生”を演じたことでも話題となっている。

◆「トリガール!」ストーリー

なんとなく生きてきた主人公・鳥山ゆきな(土屋)は、一浪して入った理系大学でキラキラのキャンパスライフを(勝手に)思い描き浮かれていたのに、入学早々、理系のノリにカルチャーショックを受ける。そんなとき、一目惚れした高橋圭先輩(高杉真宙)に「いいカラダしてるね」と殺し文句で誘われるまま、フラフラとサークルに入部。そのサークルこそ、毎年、大会唯一の二人乗り人力飛行機で“鳥人間コンテスト”を目指す人力飛行サークル“TBT”だった。

憧れの圭先輩と2人っきりで大空にはばたくはずが、ヤンキーかぶれのくせに、メンタル最弱の坂場先輩(間宮祥太朗)とコンビを組むことに。こうしてゆきなの、恋よりもドキドキする最高の夏が始まる。

◆土屋太鳳&間宮祥太朗、アドリブ満載のマシンガンバトル

今回、ゆきなと坂場先輩の駆け引きで燃え上がる学食での場面カットが解禁。和美の女子トークや、気になる先輩とバッタリ!…などなど、学園生活には欠かせないランチタイムを満喫するゆきな。食事の時だけは坂場とバチバチモードもオフ、キュートな笑みを浮かべる。

坂場先輩も度々食堂でランチを食べて、ひとまず休戦…?と思いきや、平和なはずの学食がすぐに2人のバトルフィールドに。鳥人間コンテストに向けての減量メニューに辟易しお腹ペコペコの2人も、喧嘩が始まれば減量中とは思えない迫力のフリースタイル。お互いに譲らないマシンガンバトルを繰り広げるなか、後ろの席の人が落とした唐揚げを目掛け、我こそはと食らいつく。

2人の俊敏な動き、タイミング、角度もパーフェクト。土屋と間宮の運動神経の良さが光り、ゆきなと坂場の役とは裏腹に息ぴったりの土屋と間宮の学食シーンは必見だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)