佐藤健、生放送パーソナリティーに初挑戦 綾野剛・城田優ら出演<亜人>

佐藤健、生放送パーソナリティーに初挑戦 綾野剛・城田優ら出演<亜人>

佐藤健(C)2017映画「亜人」製作委員会(C)桜井画門/講談社

【佐藤健/モデルプレス=9月25日】映画『亜人』(9月30日公開)で主演を務める俳優の佐藤健が、映画公開を記念して29日に放送されるラジオ「オールナイトニッポンGOLD〜映画『亜人』スペシャル」(ニッポン放送、22時〜24時)で、初の生放送パーソナリティーに挑戦することがわかった。

主演の佐藤がパーソナリティーを務め、ゲストに城田優、本広克行監督他が出演するほか、綾野剛ら亜人キャストの電話出演も予定。今年で50周年を迎えるニッポン放送の歴史ある番組を、映画「亜人」のキャストがジャックする。

生放送のパーソナリティーに初挑戦する佐藤は、「ラジオは今まで収録での経験しかないため、正直不安です。でもゲストのお二人と楽しい時間をお届け出来るよう頑張ります!」と意気込みを語った。

放送内容は、何度死んでも蘇る亜人にちなみ「もしかしてボク(私)、亜人でしょうか?」と題し「死ぬほど恥ずかしかった経験」や「九死に一生を得た出来事」をリスナーより募集するエンタメトークや、実写映画化の功罪についての本気トーク、そして本作のキーワードである“リセット”に引っかけた課題をキャストが挑戦するコーナーなど、バラエティに富んだ一夜限りのスペシャル番組となっている。

◆映画「亜人」

同作は、人間と姿は同じだが不死身の新人類“亜人”であることに気付いた主人公が、世界の差別や隔絶を経験しながら「自己」「生きる道」を懸命に模索し、国家権力や同じ種族の“亜人”と戦っていくというストーリー。佐藤は“亜人”であることが発覚し、国家から狙われる逃亡者となってしまった主人公・永井圭役を演じる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)