嵐・二宮和也&綾野剛、終始仲良し会見 監督「ニノと綾野ちゃんが兄弟を越えた関係だった」と明かす

嵐・二宮和也&綾野剛、終始仲良し会見 監督「ニノと綾野ちゃんが兄弟を越えた関係だった」と明かす

綾野剛(C)モデルプレス

【二宮和也・綾野剛/モデルプレス= 9月25日】嵐の二宮和也が25日、主演映画『ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜』の完成報告記者会見に綾野剛、同作の滝田洋二郎監督らと出席。

◆二宮和也&綾野剛仲良し会見

二宮と綾野はプライベートでも親交があり、嵐のバラエティ番組に出演した際も綾野は嵐ファンを公言するなど仲の良い2人。

二宮はまず、会見で撮影について尋ねられると「剛ちゃんとの…あ、綾野さんと一緒の…」と言い換えて綾野との仲の良さを伺わせ、綾野から「いいんじゃない?」と言われると「まあそうだね…」と言いながら話をスタート。

続けて「(綾野と)一緒のシーンというのは、どこかみなさんが観てくれて肩の力を抜ける場所にしたいと思いました」とし、「普段の感覚に近い立ち位置で(演技を)やらせていただけたのはありがたかった。普段(綾野と)飲んだりとか、バラエティー番組で知っている一面とか色んな面を知っているので…」と綾野のことを知り尽くした上で役を演じたことを語った。

綾野も「ニノとのシーンは彼だからできる空気感」とし、「役を通してやらなきゃいけないこともあるけど、彼と積んできた時間を存分に役に投下できると思った」と仲良しアピール返し。

また、滝田監督も「ニノと綾野ちゃんが兄弟を越えた関係だった。全てはみなさんの演技のおかげ」と感謝し、2人の仲良しぶりが役に活きていたことを明かしていた。

◆二宮和也が持ちたい特殊能力は?

同作で天才料理人を演じる二宮は質疑応答で、特殊能力を持つなら?という質問に「透明人間になりたい」とし、綾野から「透明人間になって何がしたいの?けっこう大変だぜ」と質問を受けた。

そこで「空飛びたい」と回答すると、綾野はここでも「それずっと言ってるよね」と二宮の定番の回答であることを明かし親交が深い事を強調。二宮は「なんか自分は仕事上歌って踊るけど、空飛べたらかっこいいなって…」と改めて説明した。

綾野は、嵐のコンサートなどで二宮が「飛んでない?」と投げかけると「でもいろんな人の力を借りて飛んでるから一人で飛んでみたい」と、飛行に強い意思を見せていた。

◆ニノ、綾野剛の答えに便乗

一方綾野は、「僕はぱっと思いついたのがありとあらゆる世界中の人と会話できたらとても素敵かなと思う」とし、「全世界の語学を習得できたらこんなに素晴らしいことはない…」と力説すると、綾野の回答に至急賛同した二宮は「空、飛ばないです。俺もそれにする。その能力はすごいわ…」とあっさり変更。

共に会見に出席した宮崎あおい(※「崎」は正式には「たつさき」)も「わたしも綾野さんにのっかりたい…」と賛同すると綾野は「のっかてのっかて!」と場を盛り上げつつ、終始穏やかな会見が繰り広げられていた。

会見にはほかに西島秀俊、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)も出席した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)