池田エライザ&中尾暢樹の“接近ショット”にドキ!主題歌も決定<一礼して、キス>

池田エライザ&中尾暢樹の“接近ショット”にドキ!主題歌も決定<一礼して、キス>

池田エライザ(右)&中尾暢樹(左)の胸キュンシーン(C)2017加賀やっこ・小学館/「一礼して、キス」製作委員会

【池田エライザ・中尾暢樹/モデルプレス=9月27日】モデルで女優の池田エライザと俳優の中尾暢樹が出演する映画「一礼して、キス」(11月11日公開)の予告編と場面カットが解禁。主題歌も明らかとなった。

小学館「ベツコミ」で連載され、コミック累計100万部を突破した加賀やっこ氏の同名コミックを実写映画化した同作は、高校3年生の岸本杏(池田エライザ)と、彼女の弓道をする姿に恋をした三神曜太(中尾暢樹)によるラブ・ストーリー。三神の不器用ながら一途な杏への想いと、ひたすらに、三神の想いに応えようとする杏。二人は両想いなのに、すれ違ってしまう。さらに、胴着男子のイケメンたちの登場で、波乱の予感。恋は、いつでもムズムズして難しい“恋ムズ”ラブ・ストーリーを描く。

◆旬のイケメンが集結

池田、中尾のほか、三神曜太の親友、由木直潔役は、メインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」のタカシとして活躍中の松尾太陽。杏と曜太を取り巻く弓道男子たちには、「特命戦隊ゴーバスターズ」で主演の桜田ヒロム/レッドバスターを演じた鈴木勝大。さらに、2.5次元舞台を中心に活躍中の前山剛久、人気急上昇中のダンス&ヴォーカルグループ「lol(エルオーエル)」の佐藤友祐、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏” で注目の結木滉星ら、次世代イケメンスターが総出演。監督は「クローバー」「今日、恋をはじめます」など繊細な演出で知られる古澤健氏が務めている。

◆主題歌はlol

先輩女子・岸本杏を取り巻くイケメン胴着男子たちとの恋の行方が気になる中で、後輩男子・三神陽太が、杏に「耳元で囁き」「後ろからハグ」「畳ドン」「壁ドン」と、胸キュンな恋愛がすべて詰まった予告編。二人が接近する胸キュンシーンを切り取った場面カットや、同作に出演するイケメンたちの場面カットも公開された。

また主題歌は同作に出演する佐藤が所属するlolの「think of you」に決定。楽曲の中でも、結成当初から歌い続け、ファンの間で人気の高い楽曲だ。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)