ディズニーシー、エッグハント初開催 イースターイベント詳細発表

ディズニーシー、エッグハント初開催 イースターイベント詳細発表

エンターテイメント・プログラム「ファッショナブル・イースター」 (C)Disney

【ディズニー・イースター/モデルプレス=12月21日】東京ディズニーシーでは、2018年3月27日から6月6日までの72日間、春らしいスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催する。


メディテレーニアンハーバーでは、カラフルで華やかなコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちと、イースターファッションに身を包み、4つのテーマポートから集まったアーティストたちによる、春の祝祭「ファッショナブル・イースター」を公演。ショーには、4月15日からスタートする「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」のテーマソングが使用される。

また、メディテレーニアンハーバーやアメリカンウォーターフロントなどが、色鮮やかなイースターエッグやファッションをテーマにデコレーション。おしゃれで華やかなイースターを盛り上げます。

◆TDSでエッグハント初開催

さらに、「ディズニー・イースター」の楽しみ方の1つであるエッグハントプログラムを「エッグハント・イン・東京ディズニーシー」(有料)として東京ディズニーシーで初めて実施。

ほか、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタや、ディズニーリゾートラインでも「ディズニー・イースター」に連動したプログラムを行う。(modelpress編集部)

■エンターテイメント・プログラム「ファッショナブル・イースター」

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約25分(1日 2〜3回)
出演者数:約115人
船の数:5隻

東京ディズニーシーの4つのテーマポートから集まった、個性あふれるファッションに身を包んだアーティストたちと、ディズニーの仲間たちによるおしゃれに着飾る春の祝祭「ファッショナブル・イースター」を開催。ファッションの祭典の始まりを告げる音楽が華やかに流れると、ミッキーマウスとミニーマウスを乗せた船が登場し、開幕を宣言する。

それに続きアメリカンウォーターフロント、ロストリバーデルタ、マーメイドラグーン、ミステリアスアイランドの各テーマポートを代表する鮮やかなイースターファッションに身を包んだアーティストとディズニーの仲間たちが船に乗ってメディテレーニアンハーバーに集結。それぞれのファッションを披露する。

お互いの個性あふれるファッションを讃えあっているアーティストの様子に喜んだミッキーマウスたちは、お互いのファッションテーマを交換し、異なるテーマの新しいコスチュームに着替えて登場。大空にカイトが舞う中、みんなでより一層華やかにイースターをお祝いする。

そして、フィナーレでは「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」のテーマソングやイースターの曲にのせてパイロが打ち上がり、イースターの祝祭は盛大にクライマックスを迎える。

■アトモスフィア・エンターテイメント

ウォーターフロントパークでは、「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」がイースターバニーボンネットを身につけ、春らしい色鮮やかなコスチュームで登場。アメリカンウォーターフロントでは「ファン・カストーディアル」も楽しいパフォーマンスで「ディズニー・イースター」を盛り上げる。

■スペシャルグッズ

メインショー「ファッショナブル・イースター」の舞台に立つファッションモデルとなったディズニーの仲間たちの様子がデザインされたスペシャルグッズが約80種類登場。実際にパークで身につけて楽しむことができるウサギの耳をモチーフとした“うさみみ”カチューシャは、ホワイト、ピンク、イエロー、グレーの4色で展開され、8種類のパッチン(別売り)を使って、自分好みにカスタマイズできる。このほか「ファッショナブル・イースター」のコスチュームに加え、東京ディズニーリゾート35周年のキャラクターコスチュームと連動したタマゴアートの文具や食品、テーブルウェアなども販売。
※スペシャルグッズは3月20日から先行販売。
※スペシャルグッズは販売数に限りがあるため、売り切れとなる場合あり。

■スペシャルメニュー

「ディズニー・イースター」の楽しさをお食事でも味わえるカラフルでかわいいスペシャルメニューが登場。「カフェ・ポルトフィーノ」では、華やかなカルボナーラのパスタセットが、「ニューヨーク・デリ」ではピンクのバンズにエビとタラモサラダを挟んだメニューなど春らしい色合いのメニューがそれそれ並ぶ。

また、「バーナクル・ビルズ」では色鮮やかなカクテルを、「セバスチャンのカリプソキッチン」と「トロピック・アルズ」ではミスバニーととんすけのかわいいカップに入ったスペシャルドリンクを販売。
※スペシャルメニューは3月20日から先行販売。

■体験プログラム「エッグハント・イン・東京ディズニーシー」

これまで、東京ディズニーランドで実施していたタマゴを探すエッグハントプログラムを、今年は「エッグハント・イン・東京ディズニーシー」として東京ディズニーシーで初開催(有料/1回:900円)。同プログラムでは、専用マップに書かれたヒントをもとに、パークのさまざまな場所に隠れた、キャラクターや各テーマポートの世界観を表現したタマゴを探してパークを周遊。見事にタマゴを見つけ出したゲストには、ゴールでエッグハント限定うさみみパッチンがプレゼントされる。

■デコレーション

メディテレーニアンハーバーとアメリカンウォーターフロントを中心に、イースターバニーボンネットやイースターエッグ、色とりどりの花々をモチーフにした春らしいデコレーションや、イースターの華やかなファッションをテーマにしたポスターなどを設置。華麗でおしゃれなイースターの世界を盛り上げる。

ウォーターフロントパークには、今年は新たにファッションショーのランウェイをイメージした華やかなフォトロケーションが登場。ミッキーマウスとミニーマウスがショーで身につけるイースターバニーボンネットをイメージしたフォトアイテムをカメラマンキャストより借りることもできる
※フォトアイテムの貸し出しは、時間帯、悪天候および混雑状況によっては実施しない場合あり。

■ディズニーホテル

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」のレストラン&ラウンジでも「ディズニー・イースター」仕様にチェンジ。イースターバニーボンネットやタマゴ、そして花をイメージした彩り豊かな春の食材やメニューを堪能出来る。
※スペシャルメニューは 3月20日から先行販売。

■ディズニーリゾートライン

ディズニーリゾートラインでも、イベントに連動した期間限定デザインフリーきっぷを販売する。

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)